2021年5月14日

ペリカが貯まっていたのでトネガワを途中まで読んだ。

トネガワはハンチョウと違って社畜の世界だから癒しがなくて連載終わったと思うけどそれでも限定ジャンケン発明の裏側とか利根川先生の「ファッキューじゃない、Fuck youだ」とか面白すぎる。接待パチンコ沼も最高。

f:id:rum-rum:20210514233323j:plain

カイジと同じヤンマガの連載だからか福本先生が描き下ろししてるのもある。

スピンオフ挟んで本家のペンによるものをみると福本先生の語彙のカワイさが際立つな〜。「ちょっと幸せ!」って。かわいすぎ。

◾️

稲葉浩志桜井和寿さんが対談してるのがYouTubeであがってたのでみる。B'zのチャンネルの、福山雅治との対談に次ぐ第二弾だったんだけど桜井の私服?がダサすぎたのに対し(長袖シャツに半袖を上から着るレイヤードにシルバーのアクセサリー…)バーイナさんの適度に力抜けたカジュアルででもいいものお召しになってるんだろうな〜って感じのスタイリングがカッコ良すぎた。足元はコンバースのハイカットで白髪染めせず前髪グレイヘアで渋かっこよかった。発言もまだまだエネルギッシュな感じで嬉しかった。桜井さんはもう疲れて枯れてきちゃってる感じがした。

このシリーズ第三弾でぜひ宮本浩次と対談してほしい〜〜!!

◾️

ちょっと前に話題になってた映画『愛がなんだ』がネトフリで観れるようになってたのでみた。フィルマークスに感想を記載したのでご興味ある方は参照されたし。

まーでも20代の恋愛ってこんなものだよな…。うん…。坂元裕二とはまた別のアプローチだな。お風呂シーンが花束恋と似ていると話題になっていたけど。

2021年5月13日

今日もナンバーガールの映像をたくさんみたり音源を聴いて過ごしたりしていた。

向井が田渕ひさ子にセクハラしてる映像とかも懐かしいな〜。dvd買い集めようかなと思ったりもしてるんだけど(メルカリ駆使すればあっさり集められる)YouTubeで結構みれてしまうから悩みどころ。東芝EMIがもう存在してないから厳しく著作権管理されてないんだろうな。もういっそのこと公式でブルーレイBOX出してくれ。遠慮なく金を稼いでくれ。

f:id:rum-rum:20210513223702j:plain

美しい田渕ひさ子さんをスクショした。

向井にインスタとかYouTubeチャンネルとかやってほしい気持ちがあるんだけど「そんなもんせからしか〜っちゃね」つってやらなそう。

◾️

久しぶりにリングフィットやったらスクワットで即効疲れて無理になった。

 

2021年5月12日

カイジの和也編プライムリーディングで読めるやんけとなって読んでたけど3巻までしか読めなかった。ほとんと和也の小説のあらすじで終わった。

f:id:rum-rum:20210512225021j:plain

価値あるクリアー!!

◾️

あれよ星屑について今日もまた考えてたんだけど死んでいった戦友達は靖国に祀られて神になったけど生き残った者達はそうじゃなくて、でも死んでいった者達に対してどう折り合いをつけるかって話だったと思うんだけど、夜空に輝く星が近くでみたら石ころみたいなもので、その事実を苦痛と共に飲み込むっていうまさに比喩じゃなくその通りの話だったんだろうな、と思った。少なくとも川島班長はその選択をして門松は違う選択をした。

ここで描かれた人達のその後もまた気になる。闇市が終わるのと共にこの物語も終わったわけだけど、門松がその後どんな人生を歩んだのか、ダンサーやパンパンガールに憧れたスミちゃんはどんな女性に育ったのかもみてみたかった。

◾️

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう、神回と名高い5話をみた。森川葵の顔がどうしても好きになれないんだけど彼女の慟哭シーンでやはり泣いてしまう。坂元裕二は女に慟哭と独白をさせたがる。

大豆田とわ子も来週の餃子パーティは修羅場になるんだろうな。楽しみ。

 

2021年5月11日

あれよ星屑読み終わったー。

いやあ面白かった。

 

あれよ星屑 7巻 (ビームコミックス)

あれよ星屑 7巻 (ビームコミックス)

 

 GHQによる占領下で闇市があった一時期だからこそ漂うこの物哀しさ。男も女も子供も老人もそれぞれ心に悲しみを抱えて…折り合いをつけて…。細部までのリアリティが凄いし絵もストーリーもよかった。この作者の他の作品も絶対面白いじゃん…。読みたすぎるよ。

◾️

大豆田とわ子も今週もすごかった。

坂元裕二作品にしてはおしゃれなイケてる成功者だらけのドラマかと思いきやその影に隠れるように社会からこぼれ落ちそうになりながらも精一杯生きている人達も徐々に存在感を増してきていて…本当にどうなってしまうのだろうか。

最終的にとわ子とかごめのシスロマンスに落ち着くというのでもいいと思っている。型にハマらない家族の形の肯定…。

元夫達もほんとかわいい。どんどん仲良くなってきてるやないかい。

松のサプライズに気づいているのに驚くフリをする演技も面白くて笑ったしかごめからの着信があった時の龍平の演技も絶妙すぎてすごっと思った。それに対して谷中敦の棒っぷりよ…男前でもってるだけじゃないか…。ウケる…。

2021年5月10日

用事があって都内に出かけていた。

渋谷で予定の時間まで間があったからどこか喫茶店に入ろうと思ってマークシティ行ってみたら飲食店街全て休業しててお店を探すのに随分と苦労した。結局チェーンじゃない喫茶店があったのでそこに入った。渋谷でこんなところにこんなカフェがあったのか…という感じの穴場だった。

用事が終わった後電車乗ったら丁度夕方で人多杉だった。まじでマンボウするなら満員電車をやめてくれ。

◾️

帰宅してからあれよ星屑の続き読む。おもしろーい。

 

あれよ星屑 1巻 (ビームコミックス)

あれよ星屑 1巻 (ビームコミックス)

 

 戦後アンダーグラウンドドラマ…。いろんなこと、あるよね…。

2021年5月9日

今日も11時前まで寝てしまった。毎日よく寝れる。

良い天気だったので久しぶりに外に椅子を出してパジャマのままオレンジジュース飲みながら読書などした。外が暑くなってきてからは部屋の中に戻って窓開け放したまま再び読書。

そんな感じでずっとパジャマでソファーの上でレイジーに過ごした。


www.youtube.com

豚の角煮も作った。この曲でLazy Hazy Crazyな夏の日としてバスケットにサンドイッチを詰めてビーチに行ってビキニ姿の女の子を眺めたりすることだと描写されているけど日本でLazy Hazy Crazyな初夏を描写するとしたらそれはきっと朝起きたままのパジャマ姿でアガサ・クリスティを読んだり豚の角煮を作っている風景なんだろうと思う。

◾️

あれよ星屑が全巻半額になっていたので買いました。

1巻だけ読んでいて続き読んでなかった。

2巻まで読んだ。面白い。絵が超いい。

2021年5月8日

今日も11時前まで寝ていた。

昼まで絵を描いたりオタ活して過ごす。

f:id:rum-rum:20210509003424p:plain

向井秀徳さんのファンアートを思わず描いてしまいました。

◾️

庭の雑草を除草剤で除去できたのはいいんだけどところどころハゲてて寂しい感じになってしまったので園芸屋さんに行って植物を調達してきた。虫もそろそろ増えてきたのでここから梅雨〜夏にかけて放置しておけるように今から仕込んでおく。

◾️

女の園の星』2巻を読む。

はー最高。おもしろ。

小林先生、まさかのオフの日ナンバガTシャツ着てるっていう。なんという偶然。でもわたしは星先生が担任であってほしい派です。

星先生普通に結婚して子供もいるのに小林先生さわやかイケメンスポーツマンでナンバガ好きで結婚願望もなくてって意外と闇深そうと思った今回でした。

◾️

夕飯にアクアパッツァを作ったら白ワインで酔った気がする。頭が痛い…。

 

2021年5月7日

昨日の夜肩が痛いのをリモート整体師台車先生に相談して言われた通りのことをして今朝起きたら楽になっていた。台車先生ありがとう!

◾️

第n次ナンバガブームがまたきていて一日中ナンバガ聴いたり映像みたりしていた。

これまでは向井とひさ子さんが好きでこの二人にばっかり注目してたんだけどよくよく見るとアピート・イナザワンテことアヒトイナザワ氏がかわいいお顔をしていてそれでいて汗だくで猛烈にドラム叩いてるのが良くてナンバーガール、沼…ッ!と思った。

今更再結成発表時の向井のインタビューとかひさ子さんのインタビューとかも読み漁ってた。向井自身もナンバーガールの良さをそれぞれの個性がぶつかり合っているところだと改めて認識してそれを40過ぎた今改めてヤリたい、なぜならあと10年後だったら「ギャー」というのができないかもしれないからと言っていて本当にそうだよなあと思った。

ototoy.jp

めちゃ良しインタビューでした。

向井がかつてのナンバガはギスギスしてしまって眉間に皺寄せてることが多く特に田渕ひさ子が怖かったと語ってるけど一方の田渕ひさ子が向井くんに鍛えられた、メンバー全員九州男子で厳しかったと言っていてそれぞれ別のこと言ってるじゃんってのもおもしろかった。

www.cinra.net

だからもう、ナンバーガールというバンドそのものが尊いのよ。沼だ〜。

◾️

家族が録画していた逆襲のシャアをみた。

オリジンのガンダムほとんどみたことないけど所謂「富野節」っていう台詞回しがおもしろくて楽しめた〜。全然会話噛み合ってなかったりするのな。職場恋愛多すぎだしなんなら指導者たるシャアがその根源みたいな感じだし。そりゃネルフもびっくりよ。なおこの作品は当然ベクデルテストをパスしない。

2021年5月6日

ゴールデンウィークからこのかたずっと首の右側が痛い。

◾️

昨日みてたMATSURI SESSIONのライブを2週目視聴した。アピート・イナザワーンテ!!

ナンバガの最後で中尾憲太郎のストラップが千切れてるというのを見逃していたので確認した。I don't Knowで確かに最後の最後に千切れていた。なんかこういう、ストラップ千切れたり弦切れたりギターやドラムセットを破壊したりみたいなことを「かっけえ〜!!」って思わせてしまうのがロックのマジックだよなと思った。わたしにとって向井秀徳、ひいてはナンバガがロックスターだよ。

はー最高。

f:id:rum-rum:20210505234144p:plain

飲もう、イナザワくん。

2021年5月5日

今日も11時近くまで寝ていた。

映画みたり本を読んだりして過ごした。天気が悪かったので一日中家にいた。

◾️

夜は『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』の四話をみて切なくなってからナンバーガールザゼンボーイズの配信ライブをみた。

ナンバガの再結成ライブをちゃんとみたの多分初めてなんだけど変にアレンジを弄してないちゃんと当時と同じ直球の演奏でじーんときてしまった。向井はもちろんだけどメンバーそれぞれおじさんおばさんになっても懐に隠したナイフを磨き続けていた感があった。

突如カメラ目線でいい笑顔してる向井が面白くて思わずスクショ連写してしまった。

f:id:rum-rum:20210505234135p:plain

f:id:rum-rum:20210505234140p:plain

f:id:rum-rum:20210505234144p:plain

いい笑顔〜。

ボウルいっぱいのアレが食いてえ!!

2021年5月4日

10時過ぎくらいまで気持ちよく寝ていた。

のっそりと起き出してコーヒーを飲みながらカロリーナにチャットの返事をする。

午後も映画をみたり絵を描いたりしてのんびり過ごした。幸せだ。

◾️

夜は大豆田とわ子をリアタイ視聴。人間関係がだんだん明かされてきて面白いなあ。とわ子とかごめの幼少期の子役二人とても可愛かったし一条ゆかり先生や岡田あーみん先生を目指して漫画描いてたっていうのも大変よろしいエピソードでした。

 

2021年5月3日

今日はエアコンのフィルター掃除をしようと宣言してたので有言実行で掃除した。掃除機もかけた。えらい。

◾️

家族が急にIKEAに行きたいといいだしたので昼から出かける。途中郊外型の喫茶店に寄ってランチしてからIKEAに。買いたいものあれやこれや買って大満足。

最寄りのTSUTAYAにも寄ってDVDをレンタルする。『ハサミ男』の映画版がみたいと思ったけど置いてなかった。こんなことってある?仕方ないので他みたいものを借りる。

帰宅して晩御飯を食べた後、家族を震え上がらせるために借りてきた『劇場版 新耳袋』をみたけどそんなに怖くなかった…。いかに中田秀夫黒沢清のホラーが洗練されて幽霊の怖さについて追求されてるかが逆説的に理解できた。

もはやネットミーム化してるバスケババアはなかなかよかった。堀北真希が出てるエピソードも途中まではリングっぽくて良い感じでした。

映像オムニバス作品って小説の短編集と同じでどうも中途半端に思えてしまって乗り切れないんだよな。

2021年5月2日

一日家にいて絵を描いたり本を読んだり。

ここ数日続けて読んでいる本があるひとつのテーマで共通していることに気づく。

 

モーセと一神教 (光文社古典新訳文庫)

モーセと一神教 (光文社古典新訳文庫)

 

 

 

ハサミ男 (講談社文庫)

ハサミ男 (講談社文庫)

 

 

 

新装版 殺戮にいたる病 (講談社文庫)

新装版 殺戮にいたる病 (講談社文庫)

 

たまにこういう読書体験というのは起こるものだ。 まあ『殺戮にいたる病』はまだ読んでいる途中だけど。

『先生先生ジグムント♪』という曲が思わず頭の中で流れる。


www.youtube.com

まあ時代的に流行ってたんだろうなあ。エヴァとも同じくらいの時期なんじゃないだろうか。ちゃんと書かれた年調べてないけど。

◾️

しょこたんとシバターと海くんのトリプルコラボ楽しかった。三人がたこ焼き食べてるの可愛かったな。

2021年5月1日

ツキイチのクリニックの日だったので朝家族に車で送ってもらうついでにロイホでモーニング。もう頼むもの決まってていつもオムレツプレートとドリンクバーのセットにしている。そして一杯目にオレンジジュースを飲み、その後ドリップコーヒーを3杯飲んでいる。

クリニックが終わった後も家族と合流してスーパーで買い物をして帰宅した。

◾️

帰ってきてから映画をみたり昨日から読んでいる『殺戮にいたる病』を読む。

詳しくは述べないが殺人犯が殺した人の身体の一部を切除して持ち帰るというシーンがあって「今日の晩御飯焼肉なのに!」と思った。

グロ描写多いので映像化は難しいだろうな。ネトフリなら大丈夫かな。

 

2021年4月30日

カイジ24億脱出編読み終わってしまったー。

読み終わったの寂しくて慟哭してしまった。

f:id:rum-rum:20210430231154j:plain

話の進み遅すぎるからまた完結したら読むことになるであろう。

それにしてもみんなカイジ君の性癖気になりすぎぃ〜。わたしも気になるが…。でもカイジ君はきっと断然ノーマルだと思う…。

◾️

昨日の夜講談社文庫のセールで買った『ハサミ男』を読んだ。

 

ハサミ男 (講談社文庫)

ハサミ男 (講談社文庫)

 

 面白かったなあ。叙述トリックというのは知ってたからなんとなくの予想はついたけどそれでも予想外の結末だった。

そして今日は同じセールで買った我孫子武丸の『殺戮にいたる病』をよみはじめる。

 

新装版 殺戮にいたる病 (講談社文庫)

新装版 殺戮にいたる病 (講談社文庫)

 

 意識してなかったけど立て続けにサイコパスものを読んでいるんじゃないかしら。

時代的に「動機なき殺人」を扱うミステリが多かったんだろうなあ。

◾️

地上波でるろうに剣心がやっててなんとなくその流れで蜷川実花太宰治の映画をネトフリでみる。

映画館でもみたけどもう一度ながら見。映画としては大したことないけどイケメンパラダイスだしスタイリングとかキッチュな感じは好き。小栗旬のこともそんなに好きな俳優じゃないけどこの太宰は当たり役だと思ってる。二階堂ふみちゃんのおっぱいも見れるし。エリカ様のおっぱいはみれない。